倉庫の種類と用途分類(倉庫枠追加なし)

全DQXプレイヤー(てか全ネトゲ)を悩ませる倉庫枠問題。
その取扱いについて自分の考え。

<倉庫の種類>

まず倉庫機能にも数種類あり、
機能の違いがややこしいので分類表。

収納家具は家の扉メニューから
出し入れする人を選べます。
(扉メニュ→権限の設定→収納家具にしまう/取り出す)
自分のキャラを出し入れ自由にしておくと、
郵便を使わずと取引可能アイテムの
やり取りを出来るので便利です。

ボスコインや薬アイテム、
オーブや結晶など金策用の素材などを
集約するのに使っています。

ここを間違えたり、全開放したりすると
中身を全部持っていかれたり
恐ろしいことになるので、
ちゃんと人指定をしましょう。

<倉庫追加なし>

3キャラの倉庫追加なしの時は
こんな感じにしてました。

取引可の消耗品はサブのタンスを倉庫にし、
職人をしたい場合はメインでやらずサブに任せます。
(或いは素材をため込まないで都度、調達するか)
まぁ最近、飽きて職人自体やってないのですが。

取引不可のものは装備が多いので
  1. こなせる職業の種類を限定する
  2. アクセサリの破片は最重要以外断捨離
  3. 装備の耐性の種類
などが必要になります。
プレイスタイルにもよりますが、
概ね下のものほど支障が大きいので、
倉庫を節約したい場合は、
僧侶、魔法使い、天地雷鳴士、占い師、賢者と
強職の多いローブに限定にするのが
一番、支障がないと思います。

他職はどうしようもないので
ユニクロ装備で賄うか諦めました。

まぁ結局、このゲームのコンテンツが
色んな職をこなさないといけない設計なので
倉庫が足りなくなり初めて半年後には
5キャラの全枠追加にして
しまったわけではありますが・・・。
(サポとして使えるサブも欲しかったし)

<システム寄りな余談>

倉庫、屋根裏、収納家具。
どれも単純な万能倉庫でありながら、
収納家具だけ特性が、かなり違うのは恐らく
モーモンバザーや権限設定で他プレイヤーからの
アクセスを許可するためか。

アクセスする人が多いデータは
格納する情報量を少なくしたり、
他のデータとは置き場所(サーバなど)を
変えたりしないと収納家具の
アクセスが遅くなりすぎそうです。

また色んな人から同じデータへの更新を許す場合、
(ここの場合、アイテムの出し入れや個数)
排他制御というものが必要になる。
これによって処理が重くなったり、
非常に厄介な問題が発生することもあります。
※複数のプレイヤーに、
 バザーで同時に購入されたり
 同時にアイテムを引き出されたとき、
 矛盾が発生しないようにする。
 
ボスカードの通知も
プレイヤーがログインするたびに
全てのアイテムを検索し
ボスカードを見つけて更に
期限をチェックするという処理なので
アクセスの多い収納家具の場所で
それを行うのは現実的でないのでしょう。

機能の違いは、ややこしいですが
最大のパフォーマンスのために
こういう状態になってるんろうなと想像。

コメント

Amazonアソシエイト

このブログの人気の投稿

仲間モンスター 評価表

職業評価・ポジション図

初心者向け どうぐ使い取り扱いガイド(ver4.2)