コロシアムに慣れてない人向け記事 第15回バトルグランプリ・個人戦



<はじめに>

始まって4日経ってますが、
グランプリ個人戦の話です。

コロシアムに近づいたことのない方へ。
現状、特に怖くないし報酬も良いので
これを機に参加してみるのは
いかがでしょう?
第15回 バトルグランプリ・個人戦

<怖くないの?>

コロシアムというと対人戦なので、
どうしても怖いイメージがあります。
暴言とか暴言とか暴言とか。。。

ただ個人戦は、連携を不可能にするため
チャットが出来なくなっています。
そのため個人戦は
暴言の心配はありません。

もっとも暴言吐いたときの
罰則は大きいので
少なくとも私は普段の公式戦で
その手の発言や煽り行為は
遭遇したことがありません。
(コロシアム勢ではないですが)

また個人戦に参加する感じ、
コロシアムに慣れていない
参加者も多いです。
(DQX自体に新規さんがいるので
当然ですが)

なので強い人だらけで
恐ろしいということもありません。

コロシアム用に装備を
購入することもないでしょう。
(Bランク以下のうちは)

<報酬>

負けてもBまではランクアップするので
参加し続けるだけで報酬は手に入ります。

とはいえBまで負け続けるのは大変です。
ですがEランクまでは早い上に、
身代わりのコイン&錬金石10個と
貴重なものが手に入るので、
とりあえずEランクまでを
目標に参加するのが良いです。

<初期の立ち回りと準備>

・まずは練習バトルに参加

出来れば練習バトルに2~3回
参加して慣れておきましょう。
練習に付き合ってくれるフレンドがいると
なおよいです。

ただマッチングしない恐れもあるので
その場合はいきなり個人戦に
参加してしまいましょう。

どのみち個人戦低ランクは
慣れていない人が多いです。

・職業

職業は役割が比較的単純な
重装備:両手剣戦士
ローブ:スティック僧侶
服:両手剣バトマス、どうぐ使いで補助
あたりが良いです。

慣れてきたと感じたら
他の職業への転向を考えます。
(Eランクまでなら
そこまでしなくていいですが)

・ポイントの把握

キャラのポイント一覧を見て
自分と敵、どちらが優勢なのか。
(合計ポイントが多いのか)
全体の中で誰がポイントを
多く持っているかを
把握できるようになりましょう。

こちらが優勢であり、
誰かがポイントを多くもっていたら、
自分が身代わりになってでも
そのポイント保持者を守りたいですし、
自分がそうであれば仲間を犠牲にしてでも
死ぬべきではない存在です。
敵が優勢であれば、そのポイント保持者は
なんとしても討ち取りたい相手です。
(もっとも守衛への対処も必要ですが)

最低限、ここまで意識してみましょう。
そこに慣れるか、最初から余裕のある人は
次のことも気にします。

蘇生できる人は、死んでいる仲間の
保持ポイントを気にしましょう。
それが多ければ蘇生して回復するべきで
(奪われたポイントを取り返せる)
少なければ放置です。
(無手で全快するほうが良い)

逆に蘇生できる仲間がいるときに
自分が死んだときもその判断が必要です。
(その中でも色々状況はありますが、
細かいのでそこは慣れ)

・仲間と歩調を合わせる

一人で突撃しても敵は倒せません。
対人プレイなので無双出来ません。
集中攻撃を浴びて返り討ちになります。

また盾持ちは最初、会心ガードや
ビッグシールドなどのバフを
かけてからが攻撃開始です。
そのため仲間の様子を見つつ、
行動を共にすることを第一としましょう。

もっとも攻撃役は
口火を切ることも役割なので
にらみ合いになって動かないと感じたら、
GOすることも必要です。

一人で無暗矢鱈に敵陣突撃を繰り返すと
それだけで敗因になるので避けましょう。

コメント

このブログの人気の投稿

聖守護者の闘戦記1撃破 天地雷鳴士(天戦2僧)

バトルロード入門 やみしばり育成

大魔獣イーギュア 天地キラパン僧ホイミン