ドラゴンクエストの日(ただの思い出話)

5/27 初代ドラゴンクエストの日を

まぁ祝日になるわけでないし、
宣伝以上の意味はないのですが、
小学校からドラクエやっていた人間としては
感慨深いものです。
(これとマリオとFFは祝日でいい気がするwww)

ファミコン版をしたのが小学生の時。
発売して5年ほど経っていたので
中古で箱説なし300円とかになっていました。

初代の作品で今から思うと
斬新すぎる面が多い作品。
リメイク版も含めると5回ほどやりましたねw

一騎打ちRPG

RPGなのに最初から最後まで
主人公1人で一騎打ちRPG。
勇者も敵も男らしいことこの上なし。
敵のラリホーが必中なので
Ⅲの不幸のかぶとがロトの装備になったと
噂される始末(形も似ているw)

ふっかつのじゅもん

セーブ機能はなく「ふっかつのじゅもん」という
パスワード方式。結構、間違えました。
バッテリーバックアップという保存機能が
まだないからセーブがそもそもできなかったんですね。

色んな文字でもパスワードが通るから
未だに予言が作られ続ける始末w
パスワードのロジックは解析されているので
あとから意図的に探しているだけなんですけどね。

おこちゃま厳禁

ローラ姫は街の女の子と宿屋に入ると
「ゆうべはおたのしみでしたね」
きっと枕投げですね(棒)
小学校でも何をしていたのか
最大の謎でした。

勇者おっ゜て

うちの小学校でも
有名になっていたふっかつのじゅもんで
再開すると出てくる勇者の名前。
読めねーよw

装備はボロいけど、
レベルと金は潤沢だから
簡単に竜王倒せる(笑)

一応、自力でもクリアはしました。
(Ⅱは無理でしたがw)

カニ歩き

向きが変わらないので
横移動すると完全にカニ歩き。
容量が少なかったので努力の証ですね(泣)




コメント

Amazonアソシエイト

このブログの人気の投稿

職業評価・ポジション図

ちいさなメダル交換。優先度の高いもの

天地雷鳴士 初心者向け取り扱い講座1 準備編