初心者へ仕掛けられた罠。画面視点設定

<はじめに>

このゲームの画面視点の初期設定は
最近のボス、特に常闇や死神スライダークと
戦うには向いていません。

そのあたりはチュートリアルされないので、
気付かないままでいると、
相当な苦戦を強いられてしまいます。

<設定の方法>

さくせん>システム設定>画面視点設定
画面視点設定ウインドウ


オート移動

移動する方向に合わせて
カメラが移動する設定です。

初期設定は「あり」ですが、
「なし」にしましょう。
通常の移動時は「あり」のほうが
都合がいいですが、戦闘中は逆です。

このゲームのボス戦は敵の動きを見てから
行動を選ぶのがセオリーです。

そのため敵を常に視界に
入れて立ち回る必要があります。

それなのに「あり」の状態のままだと、
回避で移動したり、後方に下がった時、
ボスから視界が離されてしまい
攻略に支障が出てしまいます。


視点移動速度

ここは個人差があります。

私は3D酔いするので
「おそい」にしています。

酔わない人は「ふつう」のままか
「はやい」がいいです。

バトル行動時

初期状態が「振り向く」なので
「そのまま」にしましょう。
これはコマンドを選択したとき、
対象に視点を移動させるかどうかです。

「振り向く」にすると
コマンド選択をする度に視点移動します。
これは特に味方を対象にコマンドを
選択することの多い、
回復役と補助役にとって
特に危険な設定です。
回復や補助をするたびに
視点がボスから離れる可能性があります。

攻撃役が「振り向く」設定の場合、
攻撃した時、ボスに視点を合わせるので
一見、便利に感じますが、
これに頼るのも危険です。
何も見えない状態からコマンド選択し、
危険な攻撃にわざわざ突撃する
可能性があります。
そこでキャンセルした場合、
位置関係的には回避できていても
回避できずに失敗することが
多くなります(仕様)

そのため自分のカメラ操作で
ボスを視界に留めるようにしましょう。

ツッコミ逃げのような後方を選択して
スピードアップして逃げることを
するときにも「振り向く」設定が邪
魔になります。

その他、始めたばかりの方向け攻略記事
初心者への罠 走れなくなる呪い(※PC版のキーボードの設定)
解説されない重要操作 攻撃回避と壁

コメント

このブログの人気の投稿

聖守護者の闘戦記1撃破 天地雷鳴士(天戦2僧)

バトルロード入門 やみしばり育成

レグナード パラ サポ討伐(ねこまどう、魔戦、天地)